ホームページレンタルとは?

ITAのホームページレンタルサービスは、「ホームページ制作」「ウェブサーバー」「独自ドメイン」の3つを、毎月お求めやすいレンタル料ですべてご利用いただけるサービスです。お客様のメリットは、ホームページ制作時の高額な制作費用がかからずに気軽に本格的なホームページをご利用いただけるサービスです。

ITAのホームページ制作の主な機能と特徴

レスポンシブウェブデザイン

表示端末に最適化された状態でホームページを閲覧

ホームページレンタルサービスでも、パソコンやスマートフォン、タブレットなどの様々な端末で、最適なレイアウト表示が自動できる、レスポンシブウェブデザインを採用しております。

モバイルファーストインデックス

スマートフォンでの表示に最適化されたホームページ

ホームページレンタルサービスでも、ホームページ制作サービスと同様にスマートフォンに最適化された、モバイルファーストインデックスに基づいたホームページをご提供します。
モバイルファーストインデックスはSEO対策にも効果が期待できるのもその特徴のひとつです。

ホームページ専用の管理画面

記事の追加や編集・削除がが簡単にできます

ホームページレンタルサービスでも専用の管理画面がありますので、インターネットが利用できる環境ならいつでもどこでも簡単にホームページの記事を編集・更新ができます。
ホームページの専門知識がなくてもご安心ください。

常時SSL化(常時暗号化)に標準対応

ホームページの通信はすべて暗号化しているので安心

ホームページレンタルサービスでも、すべての通信データ通信を常に暗号化(常時SSL化)しているので、安全性と信頼性についてもご安心ください。
なお、常時SSL化もSEO対策に効果があります。

独自ドメインの利用料が永年無料

ご契約中はドメインがひとつ無料で利用できます

ホームページレンタルサービスをご利用のお客様には、もれなく独自ドメインをひとつ無料でご利用いただけます。対象のドメインは
.com、.net、.info、.org、.biz、.blogです。お客様のご利用用途に最適な独自ドメインをご提供します。

ウェブサーバーの利用料が永年無料

ウェブサーバーを用意しなくてもホームページが公開できます

ホームページレンタルサービスをご利用のお客様には、ホームページ公開用のウェブサーバーも無料でご利用いただけます。ご契約中はホームページの容量が増えても追加料金などは発生しませんのでご安心ください。

ホームページ制作サービスとの違い

ホームページレンタルサービスとホームページ制作サービスは、お客様が利用可能な機能やご利用可能なオプションサービスがそれぞれ異なります。

比較項目ホームページレンタルホームページ制作
レスポンシブウェブデザイン標準対応標準対応
モバイルファーストインデックス標準対応標準対応
専用管理画面標準搭載
機能制限あり
標準搭載
機能制限なし
常時SSL化標準対応標準対応
テキストの編集投稿記事のみ投稿記事
固定ページ
画像の編集投稿記事のみ投稿記事
固定ページ
多言語対応非対応対応可能
ECサイト構築非対応対応可能
SEO対策オプションオプション
独自ドメイン取得代行オプションオプション
ウェブサーバー契約代行オプションオプション
Googleマイビジネス運営代行オプションオプション
リスティング広告運営代行オプションオプション
ホームページ更新代行契約プランにより異なるオプション
WEBフォント適用オプションオプション
自動バックアップ契約プランにより異なるオプション
CMS更新契約プランにより異なるオプション
テーマ更新契約プランにより異なるオプション
プラグイン更新契約プランにより異なるオプション
2段階認証契約プランにより異なるオプション
無料ドメイン1個なし
無料ウェブスペース100MBなし
電話サポート契約プランにより異なるオプション
メールサポート契約プランにより異なるオプション
リモートサポート契約プランにより異なるオプション
ホームページレンタル費プランにより異なる利用不可
ホームページ制作費プランにより異なる都度お見積もり

ホームページレンタルサービスの料金プラン

ホームページレンタルサービスは、ご利用になりたい機能やサービスによって3つのプランからお選びいただけます。

機能詳細 / プラン
ライト
ベーシック
アドバンスド
ホームページの制作費用
無料
無料
無料
2段階認証
×
CMS更新代行
×
テーマ更新代行
×
プラグイン更新代行
×
自動バックアップ
×
ホームページの定期更新
×
×
電話サポート
×
メールサポート
×
リモートサポート
×
初期費用
50,000円
50,000円
50,000円
月額ご利用料金
10,000円
20,000円
30,000円
最低ご利用期間
60か月
48か月
36か月

なお、プランごとの特徴は以下のようになっております。

ライトプラン
まずは気軽にホームページを公開したいお客様にはこのプランがおすすめできます。ホームページを公開するまでの最低限度の機能は持ち合わせていますが、セキュリティ面やサポート面での機能はいっさいございません。
ベーシックプラン
ホームページを公開したいけど、セキュリティ面も充実させた、運用後のサポートもしっかりさせて安心してホームページを運用したいお客様におすすめのプランです。このプランならセキュリティ面は安心でき、ホームページの運用面で分からないことや困ったことが出てきても、電話やメール、リモートサポートでしっかりとした手厚いサポートを受けることができ安心です。
アドバンスドプラン
アドバンスドプランは、ベーシックプランの充実したセキュリティ機能と安心のサポート機能はそのままに、ホームページの定期的な更新作業もついたまさにフルサポートのプランです。毎月決まったページの更新作業があるお客様におすすめのプランです。

ホームページレンタルサービスの機能詳細

ホームページレンタルサービスの機能について詳しくご案内いたします。

ホームページ制作費
ホームページの制作に関するすべての費用です。ホームページの制作時には通常以下のような作業が費用としてかかります。

  • ホームページ制作前のヒアリング
  • ホームページのデザイン構成案(トップページデザイン)のご提案
  • ホームページ全体のサイトマップの作成
  • イメージ写真のご提案
  • ホームページの制作作業
  • ホームページの公開作業

これらすべての作業がホームページレンタルサービスならすべて無料になります。

2段階認証
ホームページ更新専用の管理画面にログインするには認証画面でユーザー名とパスワードを入力する必要があります。通常はこれでセキュリティ上は安心と思ってしまいますが、管理画面のURLがわかればだれでもログイン画面までたどり着けてしまうため、ログイン情報を解析されてしまうと、ホームページを乗っ取られてしまうこともあります。

このホームページの乗っ取りや改ざんを防止するためには、管理画面のURLにたどり着く前にもうひとつ認証機能を設けて誰でも管理画面にアクセスできないようにする必要があります。この機能を2段階認証と言い、GoogleやMicrosoftなど、大手のIT企業がこの機能を推進しています。

2段階認証はセキュリティ面でとても重要な機能のひとつです。

CMS更新代行
最新のホームページはレスポンシブルウェブデザインとモバイルファーストインデックスに標準対応しており、この機能はCMSに実装されています。このCMSはホームページの機能面でもセキュリティ面でも特に重要で、定期的なバージョンアップが不可欠です。

ところが安易にCMSをバージョンアップしてしまうと、ホームページのレイアウトが崩れたりコンテンツがうまく表示されないこともあり、最悪の場合はホームページ自体が表示されなくなることもよく起こります。このような事態を回避するためにも、CMSの更新作業はホームページのプロにおまかせいただいたほうが安心です。

ITAのホームページレンタルサービスでは、CMSのバージョンアップ時に必ずホームページの動作確認を行います(※)ので、CMSの更新後にトラブルが発生することはありません。

※:ライトプランを除く

CMSの更新作業はセキュリティ面でもっとも重要です。

テーマ更新代行
ホームページレンタルサービスでは、テーマというホームページのテンプレートを独自にカスタマイズしてお客様にご提供しています。このテーマもCMSと同様で、定期的にバージョンアップをしていかないとセキュリティ面や機能面でのリスクが生じてきます。

ホームページを安全に安心して運用していくためには、テーマファイルの定期的なバージョンアップも不可欠です。テーマファイルの更新代行もCMSの更新代行と併せてご利用ください。

テーマファイルの更新作業もセキュリティ面で重要です。

プラグイン更新代行
CMSで運用しているホームページはどれもプラグインという便利な拡張機能を利用しています。CMSで制作しているホームページは、このプラグイン機能を利用してさまざまなコンテンツを配置したり視覚的な表現をしています。したがってプラグインのアップデートも、ホームページを維持・管理していく上で重要な作業のひとつになります。

またCMSをバージョンアップしていると古いプラグインは次第に対応できなくなりますので、CMSのバージョンアップに合わせてプラグインのアップデートも必要不可欠になってきます。

プラグインのアップデート作業もおまかせください。めんどうなホームページの維持管理作業はすべてプロにまかせてしまえば、お客様は安心してホームページのコンテンツ作りや更新作業に集中していただくことができます。

ホームページの維持管理作業は全部まとめてプロにおまかせください

自動バックアップ
一般的に公開後のホームページのデータはすべてウェブサーバー上にあり、お客様はこのウェブサーバー内にあるファイルを専用の管理画面から操作してホームページを更新していきます。

万一不測の事態が生じてこのウェブサーバー上に保管しているホームページのファイルが破損したり消えてしまうとホームページを復元することは不可能になってしまいます。このような事態を未然に回避するためにはホームページのデータをすべてバックアップしておくことは非常に重要です。このバックアップ作業を毎日1回自動で行なってくれるのが、自動バックアップ機能です。

自動バックアップ機能を利用していれば、不測の事態が生じてホームページが復元できなくなってしまっても、あらかじめバックアップしておいたファイルをウェブサーバー上に復元するだけで、バックアップしておいた時の状態まで戻すことができます。

CMSで制作したホームページのファイルは、いったん破損したり消えてしまうと元通りにすることはほとんど不可能なため、この自動バックアップ機能を利用されることを強くおすすめします。

後で後悔してしまう前に自動バックアップ機能を利用しましょう。

ホームページ定期更新
ホームページを運用していると、毎月決まったコンテンツを追加していきたいお客様もいると思います。ITAのホームページレンタルサービスは、ブログのような記事を追加する機能は標準で搭載されていますので、お客様はいつでも自由に記事を追加・編集することができます。

しかしお客様の中には、「忙しくてホームページの更新作業に手が回らない」、または「ホームページの更新作業をしている時間があったら本業に集中したい」と考えているお客様もいらっしゃいます。このようなお客様を対象に、毎月決まったホームページの更新作業を代行するのが、ホームページ定期更新機能です。

ホームページ更新機能をご利用いただければ、あらかじめ決められた作業を毎月代行いたしますので、お客様は記事の作成に必要な文章や写真などの素材をご用意いただくだけで、お客様のイメージ通りにホームページを毎月更新できるようになります。

めんどうなホームページの更新作業もプロにおまかせください。

なるべく初期費用をかけずにホームページを公開したいお客様へ

ホームページの制作費用は、総ページ数やページごとのボリューム、搭載する機能や打ち合わせの回数などによって大きく異なります。一般的にフリーランスでホームページを制作する場合は10万円前後が相場ですが、価格が安い分納期も曖昧でコンテンツについても約束通りに作ってくれないことがよく起こります。

その点ホームページ制作会社を名乗っているところは、しっかりと打ち合わせもできて納期も守ってくれて安心ですが、その分人件費がかかるためホームページの制作費は数十万から場合によっては100万円を超えることもあります。

どちらも共通しているのは、ホームページの制作費はそのほとんどが人件費であり、人件費に比例してクオリティの高いホームページが制作しやすい傾向にあります。ITAのホームページレンタルサービスは、このホームページのクオリティを維持しつつホームページの初期費用をなるべく抑えるために、ホームページのテーマ(テンプレート)をカスタマイズして、お客様がなるべく少ないリスクで気軽にホームページを公開できるよう努力しております。

ホームページレンタルはホームページ制作費用のかからない新しいサービスです。

ホームページ制作やホームページのリニューアルをご検討中の方、ご相談やお見積もりは無料です。また、各種助成金や補助金をうまく利用してホームページを制作したいなど、ホームページ制作に関することならなんでもお気軽にご相談ください。

ホームページ制作とホームページリニューアルはITAにおまかせください
パソコン修理やパソコントラブル解決はITAにおまかせください